カテゴリ別記事アーカイブ|芸能ニュース速報++ 忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【芸能】「ビタ一文払わん」高嶋政伸怒りの方針転換(東スポ)

1 :禿の月φ ★:2012/06/09(土) 12:39:15.40 ID:???P
俳優・高嶋政伸(45)とモデル・美元(みをん=32)の離婚裁判がさらに泥沼化している。
1日の離婚裁判では驚きの証言が次々と飛び出した。高嶋は美元の金銭感覚について
「『生活費に100万円と9万円の小遣いが欲しい。私は109万円必要な女』と言われました」。
ストーキング行為についても、仕事で滞在した京都のホテルに突然、美元が現れ「ベッドの上で被告が
正座して私の手を握っていた。腰が抜けそうになった」と明かした。

一方の美元はそれらを否定した上で、高嶋が抗うつ剤を常用していることを暴露。
高嶋の恐怖心は自分の存在ではなく、多忙な仕事で精神状態が不安定だったとし
「私には離婚する理由が見つかりません」と断言した。

テレビ関係者は「泥仕合。特に高嶋さんが抗うつ剤を常用している話は驚きました。
今後の仕事に支障が出てもおかしくありませんよ」と話す。

美元が離婚を拒否する背景には、現在も高嶋から支払われている月50万円の生活費の継続、
慰謝料のつり上げを狙ったものと噂されている(本紙既報)。だが、それは高嶋側もお見通しで、
ここにきて「アイツのその手には乗らない」と態度を硬化させているという。

「高嶋側は裁判前に水面下で美元に慰謝料5000万円を提示したそうだが、彼女は不満で突っぱねた。
これに高嶋は『それならビタ一文払わない!』と激怒。裁判で勝利し、月50万円の生活費も1日も早く切り上げたいそうです」(事情通)

これに美元側も黙っていない。関係者は「高嶋さんの最も嫌がる一家のプライベートや夫との夜の営みなど、
爆弾情報を投下する可能性がある。困った高嶋さんが〝口止め料〟を提示するかもしれない」と話す。

ソース: 東京スポーツ新聞社
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/15557/
関連ニュース
【芸能】高嶋政伸が証言! 美元は「ストーカー」「とにかく逃げたかった」などと証言★3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1338832727/








転載元 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1339213155

【芸能】テレビに映らないAKB総選挙の厳しさ…松原夏海、チームAでただ一人“入閣”ならず

1 :秘丘、愛液塗れ'φ ★:2012/06/07(木) 15:21:00.80 ID:???0
AKB48の27弾シングル曲を歌う選抜メンバーを決める「AKB48 27thシングル選抜総選挙」が6日、
東京・日本武道館で行われ、チームAの〝完全制覇〟はならなかった。

 AKB48のチームAは「スター軍団」「AKBの顔」と呼ばれる。AKBの原点といえるチームであり、
前田敦子を筆頭に高橋みなみ、篠田麻里子など人気メンバーが名を連ねている。

 64位までと枠が大幅に広がった今回の総選挙では初日速報で16人全員がランクインしており、
全員〝入閣〟への期待が持たれていた。

 そして総選挙当日。読み上げられた64人の中に松原夏海の名前はなかった。きらびやかな
ステージに立つ仲間たちを松原は時折拍手をしながら、待機席からまっすぐ見つめるしかできなかった。

 速報順位は57位。ステージは手の届かない目標ではなく、悔しさがないはずがない。すべてが終わり、
会場から立ち去る際、松原の顔は泣きそうな表情を浮かべる。ステージに上らなければ悔しさを伝えることも
できない。華やかなだけでないAKB総選挙の厳しさが垣間見えた瞬間だった。

 松原は総選挙後のGoogle+で「私に投票してくれた方々ごめんなさい。チームAみんながステージに
上がったら、かっこよかっただろうな」と悔しさをにじませた後「でも明日からまた頑張ります」と前向きな
気持ちをつづっている。

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/15697/
http://wp.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2012/06/matubara.jpg
チームの仲間がいなくなったイスに一人座る松原夏海
http://wp.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2012/06/f0ef48c1ef8cb445d55b02ec97b56a18.jpg


転載元 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1339050060

【芸能】ビリー隊長が戻ってきた! 最新エクササイズ理論引っ提げ復活

1 :THE FURYφ ★:2012/06/08(金) 14:12:42.06 ID:???0
ビリー隊長が戻ってきた。独自のトレーニング理論で日本中に一大ムーブメントを巻き起こした
ビリー隊長こと、ビリー・ウェイン・ブランクス(56)の最新DVD「PT24/7」が、8日に一斉発売された。
またも、爆発的なヒットが間違いない新たなトレーニング方法の内容とは――。

新作DVDでは30分&7日間の運動を続ければ、自分自身の変化に驚がくする運動理論が
紹介されている。タイトルにある24/7は24時間で感じて7日間で自分の変化が見えるという意味。

そして、PTはフィジカル・トレーニング(physical traaining=肉体運動)とトレーニングの準備を行う、
という意味のプレトレーニング(pre training)の頭文字をとったもの。タイトル名からもビリー隊長の
思いと確かな自信がうかがえる。既にアメリカで先行発売され、多くの体験者が賞賛の声を挙げている
最新DVDだが、実は日本人にこそ体験してもらいたいとビリー隊長は考えている。

「いろんな人に体験してもらいたい。ご夫婦で、お子様と一緒に家族で。グローブをつけて戦士のように」と
ビリーは話している。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/06/08/kiji/K20120608003423410.html


転載元 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1339132362

【芸能】作家井沢元彦氏 AKBへの投票は国政選挙に行った国民に限定すべきとの改正案

1 :禿の月φ ★:2012/06/11(月) 07:16:46.26 ID:???P
6月6日に開催されたAKB48の選抜総選挙を、『週刊ポスト』誌上で「逆説の日本史」連載中の
作家・井沢元彦氏がリポートする。題して「逆説のAKB48 総選挙は下克上である」。

 * * *
AKB48の第4回選抜総選挙に行ってきた。
「なんでボクに取材させるの?」と編集長に聞くと、
「いやー、AKBをまったく知らないような人が行った方が面白いからですよ。
井沢さん、AKBのメンバーなんて1人も分からないでしょ」とのたまう。

失礼な、前田敦子ぐらいは知ってるし、他にも2、3人ぐらいは顔と名前が一致する。
そもそも仕掛人の秋元康氏とは親交もある。

でも、なかなか面白そうなので行くことにした。いざ行ってみると会場の熱気に圧倒された。
いや、すごいね、日本はこれだけ元気なのかとあらためて驚いた。その割には会場の聴衆のマナーも悪くない。

それにしてもあらためて思ったのはAKBグループという一つのシステムの、考えぬかれた構造だ。
トップのメンバーを固定せずに総選挙ですべてを決める。今回の選挙でも実例があったが、
若手の研究生が先輩を抜いて上のグループに入ることもできる。なんというガチンコ勝負だろう。
こんな競争社会見たことがない。戦国時代の下克上のようだ。(>>2以降に続きます)

ソース:NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20120611_116565.html
画像:AKB48総選挙の改正案を提案する作家・井沢元彦氏
http://www.news-postseven.com/picture/2012/06/izawa.jpg


転載元 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1339366606

【芸能】塩谷瞬がテリー伊藤に先週のTBS系「サンデージャポン」後に生電話

1 :禿の月φ ★:2012/05/06(日) 12:45:06.39 ID:???P
4月29日に生放送されたTBS系「サンデージャポン」で二股騒動渦中の俳優・塩谷瞬を
痛烈批判した放送作家のテリー伊藤に対し、番組終了直後に塩谷から生電話から入っていたことが分かった。
6日の同番組内でテリーが明かした。塩谷はテリーへの電話の際にも泣いていたという。

 先週放送された番組中で「(塩谷は)ろくでもない男で、あいつは『結婚しよう』が口癖」と暴露し、
「金が大好きな男。金のニオイがするところにどんどん行く。ダメだな」と批判。
「塩谷、反論があるんだったら、来週(番組に)来い。お前の死に場所はここだ」と
厳しい口調で本人に呼びかけていた。

 テリーによると、生電話は非通知でかかってきた。テリーの携帯の番号を知らないため、
番組関係者の電話にかかってきたようだが、非通知の電話には出ない主義というテリーが応対せず、
緊急会見終了後の今月1日、2度目の電話があり、応対。その時の状況について、
「塩谷は微妙に泣いてるんですよ。オレに泣いたってしょうがないだろ!って。
しかも『冨永(愛)さんの家族と逢ったのはパーティで偶然会った(だけ)。
園山さんとの結婚話はそこまで(具体的に)言ってない』って言うんだよ」と“暴露”した。

 言い訳がましい塩谷に、テリーが「そういうのじゃなくて、
悪に徹してやった方がいいんじゃないの」と諭すと、
電話口の塩谷が「また泣いちゃった」という。

 テリーに対し、塩谷は東京と大阪の舞台終了後には
「サンジャポ」に「出る」と口にしたという。
結婚の約束は守れなかった塩谷だが、この“約束”は果たして守られるのか!?
テリーは最後に「塩谷ここへ来て死んでくれ、そしてもう1回はい上がれ、
それしかお前の人生はねえんだよ!」と再び本人に呼びかけた。

ソース:デイリースポーツonline
http://www.daily.co.jp/newsflash/2012/05/06/0005031061.shtml
画像:塩谷瞬を痛烈に批判したテリー伊藤
http://www.daily.co.jp/newsflash/2012/05/06/Images/05031058.jpg

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

PR